当たると評判「とんでも予想」18年にBTCが3万ドルに

当たると評判(?)のみずほ総合研究所の「とんでも予想」2018年版を見ていたら、10大予測のうちの一つに、仮想通貨の事についても触れられていたので紹介します。

投機的な資金流入により仮想通貨市場が過熱し、ビットコインは一時3万ドルを突破するも、当局の規制強化を契機にクラッシュ。一方、銀行による独自の仮想通貨発行が相次ぎ、日本にもついにキャッシュレス社会が到来
この予想では、ビットコインが一時3万ドルを突破するが、仮想通貨の過熱を抑えるために、と局の規制が入り、それを機に暴落するというもの。もし、この予想通りになれば、まだ仮想通貨で儲けるにはワンチャンあるけど、完全なチキンレースという事になるかもしれない。
来るべき暴落に備えて売りから入るのもありかもしれない。

ちなみに「とんでも予想」とは

メインシナリオとは一線を画し、あくまでもとんでも予想であって、シナリオ分析においては起こる可能性は低いテールリスクに属するものだ。ただし、下記の事象は、可能性は低いながらも、それが生じた場合には影響が大きく、かつ重要度が高いと我々が認識するものである。
つまり、可能性は低いけど予想が当たった場合は、とんでもないことになるので、無視できない事象という事のようだ。