ワーカーはまとめた方がいいのか?バラした方がいいのか?

2017年12月28日


モナコインの採掘をしているとぶち当たる疑問。プールのワーカーはGPUごとにバラした方がいいのか?まとめた方がいいのか?
VIP Poolで計測してみたのでまとめます。

ちなみに自分の予測では、有意な差はない。と思うのですが、実際のところはやってみなけりゃわからんだろう!という事で実験してみました。

採掘したモナコインの量だと、日による変動が激しいので、平均ハッシュレートと平均シェアレートで比べてみようと思います。

ワーカーを別々にしたパターン

まずは、GPU1(GTX1080)をワーカー1に、GPU2(GTX1070)をワーカー2にそれぞれ設定したパターン。

GPU2つを別々のワーカーに設定して採掘した結果、24時間の平均ハッシュレートは68536KH/sでした。

平均シェアレートは、3.91S/sです。

ワーカーをまとめたパターン

次に、GPU1とGPU2を1つのワーカーにまとめて採掘した結果、24時間の平均ハッシュレートは65290KH/sでした。

そして平均シェアレートは3.89S/sです。

その差は?

表にまとめるとこんな感じ。

別々の場合 まとめた場合
ハッシュレート 68536KH/s 65290KH/s 9.5%
シェアレート 3.91S/s 3.89S/s 0.5%

差を見ると、ハッシュレートで9.5%、シェアレートで0.5%別々にした方が成績が良いという結果に。採掘結果に影響するシェアレートの方は、0.5%の差という事で正直誤差の範囲ではないかなと思いますが、ハッシュレートが10%近く違うのはちょっと気になります。

まだ1日分しか検証できていないので、この傾向がずっと続くのかどうなのか、もう少し追加で検証してみようと思います。

 

追記(2018/1/1)
もう一回やってみました。